ジャズとの関わり合いは、人によって千差万別。私の最初の出逢いは、シドニーベエシェの「サマータイム」だったと思う。当時(1966年)田舎から上京し東京での生活にいく分馴れたノンポリの学生だった私が、暇をもて余し、何気なく入ったジャズ喫茶(新宿)での出合いでした。哀調の帯びたソプラノサックスの音色と、曲のメロディーが相まって深く感動を受けた事を、今でも鮮烈に想い出されます。この日以来、ジャズ喫茶への日参(やや誇張ぎみですが)が始まりました。
 当時、大学紛争、ベトナム反戦、沖縄返還等々、学生運動めじろ押しの時代、ろくすっぽ授業など無い状況の中、時間だけは、もて余す程の好条件(?)に恵まれアート・ブレイキーを始め、クリフォード・ブラウン、リー・モーガン、ハンク・モブレー、ケニー・ドリュー、ホレス・シルバー等々ブルーノートではお馴染みのアーチスト達に聴き込んでいました。
 現在では 、すでに人生折り返しを過ぎた今、青春の想い出深いブルーノート盤の収集に、レコードを通して好きなアーチストの追っかけをしています。何か良い情報が有りましたら、ご一報を期待しています。
 
MY FAVORITE ALBUMS
 
 アート・ブレイキー

 アルバム A NIGHT AT BIRDLAND Vol.1/ART BLAKEY QUINTET
 収  録 1954.5.21
 曲  目 Split Kick/Once In A While/Quicksilver/
      A Night In Tunisia/Mayreh

 
 クリフォード・ブラウン

 アルバム CLIFORD BROWN MEMORIAL ALBUM
 収  録 1953.6.9
 曲  目 Brownie Speaks/De-Dah/Cookin/
      You Go To My Head/Carving The Rock

 
 ホレス・シルバー

 アルバム HORACE SILVER AND JAZZ MESSENGERS
 収  録 1954.11.13
 曲  目 Doodlin/Creepin In/Room 608/Stop Time

 
 ルー・ドナルドソン

 アルバム LOU DONALDSON QUARTET
 収  録 1952.6.20
 曲  目 Lou's Blues/Cheek To Cheek/Roccus

 
 リー・モーガン

 アルバム LEE MORGAN INDEED
 収  録 1956.11.4
 曲  目 Roccus/Regge of Chester/Tha Lady/Little T

 
 ケニー・ドリュー

 アルバム UNDER CURRENT/KENNY DREW
 収  録 1960.12.11
 曲  目 Undercurrent/Funk-Cosity/Lion's Den/
      The Pot's On/Groovin' The Blues/Ballad

 
 ハンク・モブレー

 アルバム HANK MOBLEY SEXTET
 収  録 1956.11.25
 曲  目 Touch And Go/Double W hammy/Barrel of Funk/
      Mobby mania

 
「ジャズの話」のTOPへもどる