桜前線がニュースの話題として取り上げられ、一段と春の息吹きを感じ取れる季節となりました。

 ここ秋田も、日増しに明るさと暖かさが日差しの中に感じ取れ、冬眠していた釣り心もアイドリング状態となり、もうすぐスタートといったところでしょうか。4月5月は秋田近辺の釣り人にとっては大変忙しい時期に入ります。海では、アイナメ・ソイ・メバル等、へら鮒はノッコミに入り、渓流では、イワナ・ヤマメ等々、さまざまな魚達が熱烈歓迎してくれる待ちに待った季節の到来。楽しくもあり、忙しくもありといった所です。

 私も4月早々、メバルやソイをターゲットに今年の釣り始動となります。ポイントは向瀬あたり。思いはすでに魚信を感じ、すずなりに釣り上げたメバルの姿が・・・胸が高鳴ります。もうすぐ逢いにいきます待っていてください、メバルチャン、ソイチャン。

 今年も楽しく元気よく頑張るぞ!!

 
「秋田釣り歳時記」のTOPへもどる