仕事柄、12月は大変忙しい月で、1ヵ月余りこの「秋田釣り歳時記」も休眠してしまいました。
 新年を迎え、心新たに昨年挑戦できなかった魚達〔アラ、メヌケ、クロムツ等〕へ、今年こそトライしようと思っています。

 アラ、メヌケ、ムツ等は釣期も夏から秋が最盛期で、秋田沖の水深140m〜200m程の深海釣りのポイントでの挑戦となります。まだまだ気の早い時期ではありますが、ボチボチ時間をかけ、仕掛けやポイント、餌の付け方など情報を収集し、ぜひとも釣り上げてみたいものと、心はすでに太公望の初夢か?
いやいや、昨年秋田はアラが豊漁だったと聞いており、可能性は大いに有ります。

 今、秋田は一面の銀世界ですが、もの好き―いや尊敬する釣士達は黒鯛釣りへと男鹿半島一帯に日参している所でしょう。心より健闘を祈ると共に、今年も又良き仲間達との釣りを楽しみたいと切に願う次第です。

 
「秋田釣り歳時記」のTOPへもどる