会社案内

社名
株式会社宮城屋蒲鉾店

事業内容 魚肉練製品・製造販売業

沿革 昭和2年/
 秋田市大町5丁目276-2にて蒲鉾製造業として創業
昭和38年/
 合資会社として法人化
昭和50年/
 巴巻(すり身に卵・砂糖を練り込み焼いた甘い皮に、すり身を乗せゆで卵を簾で巻き形成したものを巻いた蒲鉾)が水産庁長官賞受賞。
昭和51年/
 黄味巻(すり身に青のりを練り込み焼いた皮に、甘い黄味を練り込んだすり身を乗せ径瀬下蒲鉾)が農林大臣賞受賞。
昭和52年/
 雅巻(すり身を薄く伸ばし焼いた皮に、貝を練り込んだすり身を乗せ巻いて形成した蒲鉾)が栄誉大賞受賞。

住所 〒010-0031 秋田県秋田市楢山大元町11-5

電話
TEL 018-833-0321後藤 繁雄

連絡先メールアドレス akita@miyagiya.co.jp

代表取締役 後藤 繁雄

主要取引先 株式会社秋田丸魚/株式会社せきや/株式会社アキタパークホテル/
ホテルメトロポリタン秋田(秋田ステーションビル株式会社)/
株式会社ナイス/秋田車屋(秋田キャッスルホテル)/あきた県産品プラザ(株式会社 秋田県物産振興会)/
株式会社湯沢地方卸売市場/株式会社花善/加藤産業株式会社/株式会社エース

従業員数 正社員/6名
パートタイマー/10名